学会誌

学会誌「高齢者虐待防止研究」を年1回発行しています。
研究報告・実践活動など、特に現場の第一線で活躍されている皆様の投稿をお持ちしています。投稿は随時受け付けております。次号vol.16(2020年3月20日発刊予定) の投稿締め切りは2019年9月30日です。

最新の学会誌

高齢者虐待防止研究 2019[vol.15/No.1] 養護者支援と高齢者虐待防止
2019年3月20日発行
 題名著者
巻頭言
2
日本学術会議協力学術研究団体の指定を受けて山田 祐子
特集養護者支援と高齢者虐待防止
9高齢者虐待の重篤事案から考える養護者支援吉川 悠貴
16ヤングケアラーの視点から養護者支援を考える澁谷 智子
23男性介護者支援の課題 -「介護殺人」検証の必要性-太田 貞司
29高齢者虐待防止のための養護者支援山口 光治
第15回高齢者虐待防止学会大会長講演
35
包括的虐待防止に向けて柴尾 慶次
原著論文
40
介護職員による不適切ケアの発生に関連する要因の検討横山 さつき
53虐待リスクが高い利用者要因とその対策;養介護施設従事者へのインタビュー調査をもとに松本 望
64高齢者虐待を予防する修復的対話導入のためのグレイゾーンアセスメントの検討 -カナダにおける潜在的高齢者虐待リスク・スクリーン(IOA)の援用-梅崎 薫
79特別養護老人ホーム入所者の尊厳を守る夜勤時救急対応の課題古川 美和
調査報告
90
在宅要介護高齢者の介護者における介護対処行動と不適切処遇に関する研究本田 順子,佐々木 明子,津田 紫緒
101介護老人保健施設における日常生活の選択的支援ケア実施頻度と必要性の認識中谷 こずえ,臼井 キミカ,兼田 美代,小嶌 健二
114一般病床における身体拘束日数と高齢者の特徴との関連柴田 明日香,佐々木 八千代,白井 みどり
書評
122
澁谷 智子 著(2018年)
『ヤングケアラー -介護を担う子ども・若者の現実』
千葉 由美
123小賀野 晶一,成本 迅,藤田 卓仙 編(2018年)
『認知症と民法』
山本 克司

過去の学会誌

学会誌一覧はこちらから。(別サイトに移動します)

論文投稿先

株式会社 勁草書房 コミュニケーション事業部  梅澤桃子 宛
〒112-0005 東京都文京区水道2-1-1
TEL: 03-3814-7114  FAX: 03-3814-6904
E-mail japea@keiso-comm.com
※論文の投稿の際は、封筒に「日本高齢者虐待防止学会 投稿論文在中」と朱書きしてください。

「高齢者虐待防止研究」投稿規定&執筆要項
学会誌投稿チェックリスト

投稿・問い合わせ先

横浜市立大学医学研究科・医学部看護学科 松下年子研究室
〒236-0004 横浜市金沢区福浦3-9
TEL&FAX: 045-787-2541
E-mail toshiko@yokohama-cu.ac.jp

バックナンバー

書籍の在庫のあるものは書籍でお送りいたします。書籍の在庫のないものはpdfをCDに入れてお送りします。
価格は以下となります。
書籍 1部2,500円
PDF 1部2,000円
いずれも税込み、送料込みの価格となります。
ご注文は、以下の学会誌注文フォームにご入力していただくか、学会誌FAX注文書をダウンロードして事務センター宛にFAXしていただくか、いずれかの方法でお願いいたします。

学会誌注文フォーム
FAX注文書

お申し込み先

日本高齢者虐待防止学会事務センター(NPO法人シルバー総合研究所さいたま分室 内)
FAX 050-3737-4902