第7回東大家族ケアフォーラムのお知らせ

高齢者虐待防止学会関連のオンラインセミナーが東京大学にて開催されます。岸恵美子理事が講演者の一人になっており、情報提供がありましたのでお知らせいたします。下記に座長上別府 圭子先生の案内文を掲載いたしました。ぜひご参加ください。

各位
平素より大変お世話になっております。

この度は当教室が主催の第7回東大家族ケアフォーラムに関しまして、ご案内させていただきたく、ご連絡した次第でございます。
「高齢者虐待が起きている家族を理解する~DVと児童虐待とのつながり」というテーマで、高齢者虐待の視点から家族内で起こる暴力の連鎖や多重発生が起きている家族を理解することを目的に、国内外で第一人者の先生方をお招きして、下記の要領でオンラインセミナーを開催する予定でございます。


【テーマ】「高齢者虐待が起きている家族を理解する~DVと児童虐待とのつながり」

【日時】令和2年5月18日(月) 15時00分から17時30分

【方法】Zoomによるオンライン開催(ZoomのURLは申し込み後にお伝えいたします)

【内容】
 講演1:「家族と施設の中で起きる高齢者虐待とネグレクト」(通訳あり)
  講師:Wenche Karin Malmedal(Norwegian University of Science and Technology)
 講演2:「日本の高齢者虐待の特徴と家族における複合的な問題」(ビデオレクチャー)
  講師:岸 恵美子(東邦大学)
 座長:上別府 圭子、キタ 幸子(東京大学)

【定員】50名程度

【会費】無料

【申込方法】下記のURLまたはチラシ内のQRコードからお申し込みください。
https://forms.gle/ukZB1RpVHst5vtSf6

多くのご参加を心よりお待ち申し上げております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

上別府 圭子
(代:キタ 幸子)

第7回東大家族ケアフォーラムチラシのダウンロード

学会お知らせカテゴリーの記事