コロナウイルスの影響による第17回梅田大会の中止について

かねてより準備を進めておりました第17回日本高齢者虐待防止学会梅田大会(9月11日(金)市民公開講座、12日(土)学術大会)につきまして、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み慎重に検討を進めてきました結果、開催中止といたしました。

原稿の募集、抄録の配布についても予算の都合上、断念します。研究発表の場としては、通常通りに学会誌への掲載をご検討下さい。ご参加を予定されていた皆様、登壇を内諾頂いた方々には、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきたくお願い申し上げます。

今後の大会の開催につきましては、ウィルス感染の収束状況、社会情勢と参加者希望者の声を踏まえ、来年度大阪での開催を模索いたします。情報はホームページにて順次お知らせいたします。

日本高齢者虐待防止学会 理事長 池田直樹
第17回日本高齢者虐待防止学会梅田大会 大会長 濱田和則

大会お知らせ学会お知らせカテゴリーの記事