第12回学術大会(京都大会)のご報告

第12回学術大会(京都大会)はおかげさまで大盛況でございました。ありがとうございました。
メイン会場では、満席で立ち見席ができておりました。ゴミ屋敷問題、統一番号問題、医療療養病床の実態・サービス提供者の苦悩、そして多様化する高齢者住まいなど喫緊の課題が盛り沢山でした。
来年は7月16日(土)に横浜市立大学で開催されます。大会長は松下年子先生です。是非多数お誘い合わせ頂きご参加下さい。
続きを読む

高齢者虐待防止講演会開催のお知らせ

日 時:平成27年6月10日(水)13:30~15:00(13:00受付開始)

場 所:国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 研修棟大会議室

参加費:無料

受付人数:100名程度

募集職種) 高齢者虐待防止に関わるご担当者(市町虐待防止担当者、包括支援センター担当者など) 高齢者虐待防止に興味関心のあるケアマネジャー(居宅介護支援専門員) 医療機関・介護施設担当者など

内容)
「高齢者虐待防止に関わる現状、また理解啓発について」(13:30~13:55)
(国立長寿医療研究センター 研修センター長 遠藤英俊)

「セルフ・ネグレクトにどう対応するか? ~セルフ・ネグレクト、ゴミ屋敷の実態と課題~」(14:00~14:50) (東邦大学教授 岸 恵美子)

主催:国立長寿医療研究センター医療福祉相談室 、日本高齢者虐待防止学会
協賛:知多北部広域連合高齢者相談支援センター

第12回 日本高齢者虐待防止学会京都大会のお知らせ

第12回高齢者虐待防止学会京都大会を、大阪アドボカシー法律事務所 池田直樹先生を大会長として、京都ノートルダム女子大学で2015年7月11日(土)に開催します。多くの方々のご参加をお待ちしております。

第12回 日本高齢者虐待防止学会京都大会ページ

市民フォーラムページ

津村智惠子先生のご冥福をお祈り申し上げます

本学会理事でいらっしゃる津村智惠子先生が1月23日急逝されました。 津村先生は、高齢者虐待研究の先駆者のひとりでいらっしゃるとともに、本学会立ち上げから御尽力いただきました。 心より哀悼の意を表しますととともにご冥福をお祈り申し上げます。

日本高齢者虐待防止学会 理事長 池田直樹